目次

このブログの目次です。 -はじめましての部分- 0.目次 1.ブログ全体の説明-誰にむけての特に伝えたいのか 2.免責事項 3.そもそも栄養を考える必要性、脳に関する発達障害、精神病の増加と食物環境悪化の事実 4.栄養にかんしての偉大な先人の紹介とその書籍の…

免責事項

免責事項 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めています。それは記事公開時点の情報です。最新の情報は変わって行くものです。 科学論文をチェックして内容には誠実さをもっています。 万が一、当サイトをご利用…

ブログの説明

(Twitterをやっています。→Twitter ID hopeforlocalpe1 ) このブログは困っている人むけのものです。 こまっているひとの助け、helpになればいいなと思っています。 helpforpeopleやhopeforpeopleを考えています。 具体的には、体調のよくない方にむけての…

【三石巌】医学常識はウソだらけ【書評】

はじめに はじめに メジャーリーガーのダルビッシュという選手がいます。2021年現在、 年齢が30を超えて、スポーツ選手としてのキャリアの下り坂のところにいます。その彼が、2020年のシーズンにおいて、キャリア最高の成績を出しました。なぜ、うまくいっ…

【永田吉隆】油を絶てばアトピーはここまで治る【書評】

はじめに メカニズムがきちんと説明されている本や論文は頼りになります。植物油は人類の生活の中でほとんど食べられていません。油といえば、人類の歴史で言えば、バターです。インド人は千年以上、食の中心としています。モンゴルの遊牧民も植物油はたべま…

【内山葉子】おなかのカビが病気の原因だった【書評】

はじめに メカニズムがきちんと説明されている本や論文は頼りになります。うつ病の方は、お腹がよわかったりするのではないでしょうか。また、甘いものがとくに食べたくなったりするのではないでしょうか。最近、小腸大腸と脳の炎症の関係がうつ病でも重視さ…

【崎谷博征】「プーファ」フリーであなたはよみがえる 生命場を歪ませるアルデヒド【書評】

メカニズムがきちんと説明されている本や論文は頼りになります。 うつ病の方は、脳にいいものをとろうと調べていると思います。 そのようなかたのために基礎的な知識をまとめておきたいと思います。 脳の質量のうち、6割は脂質脂肪で出来ています。その脂質…

うつ病は薬物治療で長期的に長引くこと、セロトニン仮説では不十分であるという研究

(この記事の内容は更新日時で、確かめることができた情報であり更新される可能性があります) 今日はうつ病のアメリカでの研究を紹介しようと思います。 その目的はうつ病はとても難しい病気で、薬だけ飲んでいても治らない可能性があるということです。こ…

うつ病の個別対策抜粋版

(この記事の内容は更新日時で、確かめることができた情報であり更新される可能性があります) 今回の記事は、うつ病の個別対策の抜粋版です。これらの話は研究のメカニズムに基づいていますが、仮説なので変わって行くことはあります。 その点をおさえてお…

お風呂に入れない。立ち上がれないほどのだるさ・倦怠感、うつ病、慢性疲労症候群(CFS)、自律神経失調症の人向けの対策(ビタミン、ミネラル、薬草ハーブ、脂質)短期と長期対策。

(この記事の内容は更新日時で、確かめることができた情報であり更新される可能性があります) 今回のブログは他の記事とは違います。 仮説ベースです。 今回は、うつ病や自律神経失調症の中で、だるさ、倦怠感、ベットから起き上がれないということについて…

PTSDフラッシュバックに困っている人対策(ビタミン、ミネラル、薬草ハーブ、脂質)短期と長期対策。

(この記事の内容は更新日時で、確かめることができた情報であり更新される可能性があります) 今回の記事は、うつ病に長く苦しんでいる人やPTSDやフラッシュバックに困っている人むけの記事です。 難治性うつ病、ながく続くうつ病はPTSDが原因といわれてい…

【重金属デトックス】うつ、発達障害、フラッシュバック、自律神経失調症の背景の脳内重金属の話し。脳内重金属のデトックスとアルツハイマー、発達障害のデトックス向け。

(この記事の内容は更新日時で、確かめることができた情報であり更新される可能性があります) 今回の記事は、脳内の重金属についてです。 結論から言うと、脳内の重金属は多くの人でたまっているかもしれない。 だからデトックスしようということです。 重…

うつ病の人むけ(うつ病はなおりにくい)対策、(ビタミン、ミネラル、薬草ハーブ、脂質)短期と長期対策。

(この記事の内容は更新日時で、確かめることができた情報であり更新される可能性があります) 今回の記事は、うつ病の人むけの対策です。 紹介しているサプリや食品は毎日、私もとっています。 具体的には、毎日とっているもの→チョコラbb、天然ミックスビ…

うつ、フラッシュバック、自律神経にたいして栄養を考えるときの共通の5つの方針

-私の基本的な立場- (この記事の内容は更新日時で、確かめることができた情報であり更新される可能性があります) このブログは、うつやフラッシュバック、自律神経がよくなくて立っていられない、そのような方がすこしでもよくなればと思って情報提供をす…

そもそも栄養を考える必要性、脳に関する発達障害、精神病の増加と食物環境悪化の事実

(この記事の内容は更新日時で、確かめることができた情報であり更新される可能性があります) このブログは栄養について書いています。 なぜ、栄養について考える必要があるのか、そして取り組む必要があるのか、その大きな流れを説明します。その栄養対策…

体全体の話について、DNAとRNAとたんぱく質と水溶性ビタミンと脂溶性ビタミン

(この記事の内容は更新日時で、確かめることができた情報であり更新される可能性があります) 今回の記事は、体全体についての記事です。 今回は体全体の話です。 水溶性ビタミン、脂溶性ビタミン、ミネラル、脂質が体の中でどのように関わっているか、その…

体全体の動的平衡と三石理論の解釈

(この記事の内容は更新日時で、確かめることができた情報であり更新される可能性があります) 今回の記事は、体全体についての記事です。 体全体の動的平衡という考えとその考えから三石巌先生の理論をいろいろ考えてみようということです。 個別状況につい…

栄養にかんしての偉大な先人の紹介とその書籍の紹介一覧

(この記事の内容は更新日時で、確かめることができた情報であり更新される可能性があります) 今回の記事は、 栄養にかんしての偉大な先人(敬称略)の紹介とその書籍の紹介一覧です。 栄養に関しては、様々な人がビタミンやミネラル、坑酸化物質を研究して…

体全体の話、脳と脊髄と神経の話、たんぱく質重視、脂質重視。三石理論について。

(この記事の内容は更新日時で、確かめることができた情報であり更新される可能性があります) このブログは、うつ病やフラッシュバックや立てないくらいの自律神経失調症のかたに、体がよくなるヒントをメカニズムの仮説の解説付きで説明しています。 個別…

栄養ブログとして本ブログの他の人と比べて役に立つ点、メカニズム重視の理由

(この記事の内容は更新日時で、確かめることができた情報であり更新される可能性があります) -全体- このブログは栄養についてのブログです。 2021/2/1現在、栄養に関するブログやツイッターやYouTubeはたくさんあります。 医師が説明しているものもありま…