目次

このブログの目次です。

 

-はじめましての部分-

0.目次

1.ブログ全体の説明-誰にむけての特に伝えたいのか

2.免責事項

3.そもそも栄養を考える必要性、脳に関する発達障害、精神病の増加と食物環境悪化の事実

4.栄養にかんしての偉大な先人の紹介とその書籍の紹介一覧

5.栄養ブログとしてこのブログが他と比べて役に立つ点、メカニズム重視

 

-体全体、すべての人向けの話-

6.体全体の話、脳と脊髄と神経の話、たんぱく質重視、脂質重視。三石理論について。

7.体全体の話、動的平衡という考え方。たんぱく質をどれだけ増やすいいのか、好い影響をおよぼすために体をぐっと動かす。デメリットは何か。

8.体全体の話、DNA、RNAによるたんぱく質作成について、水溶性ビタミン、脂溶性ビタミン、ミネラルの役割と立場の違いとリスクと効果

 

-今、困っている人むけ-

9.うつ病のひと、PTSD、フラッシュバック、自律神経失調症の人むけの全体の方向性の話

10-1.うつ病の人むけ(うつ病はなおりにくい)対策、(ビタミン、ミネラル、薬草ハーブ、脂質)短期と長期対策。

10-2.うつ病の人個別対策抜粋版

10-3 うつ病が再発する、長引いてしまう研究の紹介 

10-4 うつ病小腸大腸対策

10-5 うつ病と小麦の話

10-6 うつ病と人口甘味料の話

10-7 うつ病とブドウ糖加糖液、コーンシロップの話

 

11.PTSDフラッシュバックに困っている人対策(ビタミン、ミネラル、薬草ハーブ、脂質)短期と長期対策。

12-1. 立ち上がれない自律神経失調症の人向けの対策(ビタミン、ミネラル、薬草ハーブ、脂質)短期と長期対策。

 

12-2.お風呂にはいれない対策、身体調整機能の話し、カンナビノイド欠乏症の話。

13.うつ、フラッシュバック、自律神経失調症の背景の脳内重金属の話し。脳内重金属のデトックスとアルツハイマー、発達障害のデトックス向け。

 

-長期的不安について-

14.腫瘍にたいしての対抗。サプリをずっととるのか。脳と神経を整えたあとに残る腫瘍にたいしての対策。坑腫瘍効果の紹介。

 

-個別の栄養素の話-

15.個別たんぱく質アミノ酸紹介、ホエイプロテイン。ビタミンB6やビタミンB群は必須。

16.個別ビタミン紹介、水溶性ビタミンB群

17.個別ビタミン紹介、水溶性ビタミンC

18.個別ビタミン紹介、脂溶性ビタミンE

19.個別ビタミン紹介、脂溶性ビタミンDとK

20.個別ミネラル紹介、マグネシウム

21.個別脂質紹介、アマニ油とえごま油とひまわり油、DHAとEPA。加工食品はなぜ避けるべきか。

22.個別食事紹介、オートミール

23.個別食事紹介、糖質制限と小麦と白米と玄米

24.個別食事紹介、野菜の意味、食物繊維とマグネシウムと坑酸化物質、ブロッコリーとほうれん草

25. 個別食事紹介、食物繊維。 腸脳相関と腸内細菌によるビタミン生産。ベジタリアンと筋トレトレーニングをしている人から学べること。

26.食事と日本の伝統生活、海外の伝統生活

 

 

-コラム、小話-

27.バナナはうつ病にきくのか

28.食べ物中心主義のいいところ、よわいところ

 

-書評-

29. 崎谷博征 「プーファフリー」であなたはよみがえる
生命場を歪ませるアルデヒド

30. 内山葉子 おなかのカビが病気の原因だった

 

2021/2/2 9:30執筆 2021/2/3 9:30更新 2021/2/16 15:30最終更新